• ホーム
  • お料理
  • 館内
  • 合宿
  • 料金
  • アクセス
  • リンク

周辺観光

周辺マップを見る

アーヴァン周辺を楽しむガイド

吉佐美大浜海水浴場

770mもの雄大な浜、整った環境で、サーファーや家族連れに大人気のビーチです。
外国人も多く雰囲気もおしゃれ。国道から離れているため、静かに読書にふけるなど
優雅なひとときを過ごせます。
また、毎年〝海洋浴〟をテーマに、参加型マリンスポーツの祭典「ビッグシャワー」が
開催されます。

舞磯

吉佐美大浜を挟んで大賀茂川で隔てられた東側の浜。やはり美しい白砂の浜で、人工の
構造物も少なく快適です。入田浜側は磯になり、ちょっとした岬で区切られています。

はまぼうロード

吉佐美大賀茂川の河口近くに、市の天然記念物「はまぼう」が約400本自生しています。
見頃は6月~8月上旬で、近くで見れるようにと、木製歩道(ボードウォーク)が約730mにわたって整備されています。また、はまぼうロードには多くのカニが生息しています。
アーヴァン手作りのカニ竿にてカニ釣りを楽しむことが出来ます。

はまぼうの花

あおい科の植物で、江戸時代末期長崎に来たシーボルトが命名したとされています。
『下田市天然記念物に指定』されており、黒潮によって南方から果実が運ばれてこの地に
漂着したといわれています。

吉佐美八幡神社

下田市の南にある、吉佐美大浜海水浴場の近くにある小さな神社。境内には幹の太さが3.4mもあるイスノキの巨木があり、国の天然記念物にも指定されています。

宝徳院・仏谷山(十六羅漢めぐり)

太平洋に面した吉佐美大浜には、仏像の漂着伝説が伝えられています。流れ着いた多くの仏像を拾い集めたことから、仏谷(ほとけだに)と呼ばれるようになりました。
仏谷山宝徳院の秘宝・不動明座像は、宝徳元年(1449年)に伊豆山阿闍梨信民が安置したと
伝えられています。 すぐ裏山(仏谷山)に奉られている十六羅漢を巡りながら山道を
散策すると、金比羅様のお社からは吉佐美大浜が望めます。大賀茂川の流れに
寄り添うように連なる民家と自然の豊かさが実感できる、雄大な景色が広がります。
参道入口には、山登り用の杖の用意があります。

田牛海水浴場

風波のために複雑に変化した海岸線を持ち、混雑度が少ない穴場ということで常連さんも多いビーチです。ユニークな竜宮公園の傍らには、ハマユウが自生しており、静岡県の天然記念物に指定されています。磯遊びや、近くにあるサンドスキー場は海から吹き上げられた
砂のゲレンデで夏スキーも楽しめます。水質も大変良く、家族連れにはうれしいビーチです

田牛サンドスキー場

TV番組でもよく紹介されている「田牛サンドスキー場」。 子供たちが夢中になって遊んでいますが、体中砂だらけになるのは覚悟してください。 プラスティックのソリよりも、
段ボールの方が良く滑ります。(*暴走注意)

竜宮公園

田牛の集落にある不思議な場所・竜宮公園は、田牛海水浴場の北端(下田寄り)に位置する、お椀を伏せたような小さな岬です。
天井部分と海側が空洞となった2穴洞窟があり、干潮時には、なんと洞窟の内部が小さなビーチに変身します。

竜宮窟

アーヴァンから車で5~6分、田牛(とうじ)海岸に「竜宮窟」があります。自然の神秘を身近に感じられる造形美です。

下田海中水族館

世界で始めての海に浮かんだ水族館・アクアドームペリー号は、総排水量1,300トン25m×21mの長円形で
水槽の容積は600トン。〝伊豆の海の再現〟をテーマに、50種5,000点の魚の生態が見られます。ラッコの愛くるしい仕種や、
イルカやアシカの曲芸も楽しめます。

下田公園

別名、城山公園。 城山公園と呼ばれる由来は、昔、北条氏の鵜島(うしま)城があったことから。現在は、園内に鵜島城跡の記念碑があります。あじさいをはじめ、桜や梅、
つつじ、ふじ、椿などが咲く花の自然公園です。公園内には、開国記念碑や
カーター元アメリカ大統領が下田に来た時の記念碑や下岡蓮杖の碑などもあり、
お花を見ながらの散策やハイキング、サイクリングにぴったりです。

了仙寺

寛文12年(1635年)の創建で、開山は行学院日朝、開基は下田奉行今村正長。
日米和親条約の付属条約、下田条約が締結された場としても知られています。
境内から参道にかけて無数のアメリカジャスミンが植樹されており、「ジャスミン寺」の
別名も持っています 。 了仙寺の参道はペリーロードとも呼ばれ、周辺には、
風情ある町並と個性的なお店が集まっています。

ペリーロード

ペリーロードとは了仙寺の参道。周辺には風情ある町並と個性的なお店が
集まっています。 黒船祭の時には路上ライブも行われ、風情ある街並みに
スタンダードジャズのメロディーが流れる。

伊豆クルーズ

幕末開港歴史の街・下田港を遊覧船「黒船サスケハナ」に乗って下田港内を一周するコースです。海岸沿いの街並み・寝姿山・ペリー艦隊投錨の地、南伊豆の遠景をお楽しみ下さい。

下田ロープウエー

ロープウエーで約3分、寝姿山の山頂には、下田港や下田市街が見渡せる展望台の他、
開運・安産・縁結びなどの仏様愛染明王堂や下岡蓮杖の写真記念館などがあります。

ハリスの小径

ハリスの小径は、下田港から須崎に向かう海沿いの遊歩道です。全長620mで下田港の眺望と磯の香りを満喫できます。近くの玉泉寺に滞在した初代米総領事ハリスにちなんで
この名前がつけられました。

玉泉寺(初代アメリカ総領事館)

玉泉寺(ぎょくせんじ)は、ハリスが初の領事館を開いたお寺です。
境内には、初代総領事館タウンゼント・ハリスの記念館(午前8時~午後5時)があり、彼の遺品や当時の記録が陳列されています。
また、境内の墓地には、5人のアメリカ、3人のロシア水兵の墓があります。日本にはじめて牛乳が伝えられたことから、
「牛乳の碑」もここにあります。昭和26年に国指定された史跡です。

立ち寄り湯のご案内

銀の湯会館

南伊豆町の中心部を流れる青野川沿いにある、日帰り温泉施設です。 男女別の大風呂や露天風呂のほか、果実やアロエなどの薬草が入った「四季の湯」、熱帯植物に囲まれた「南国風呂」など、バラエティに富んだお風呂があります。

高原の湯

伊豆高原駅から徒歩5分のところにある立ち寄り温泉施設です。 内湯やサウナ、天然石を使用した林の中の野天風呂などがあり、女湯には、無料の泥パックやどろ湯、葉っぱの壺湯などがあります。

ページの先頭へ

Twitter

Twitter

Twitter